新着情報

カテゴリー:

養生法(手当法)のご紹介

  • 養生法

第一大根湯(解熱・発汗)
大根おろし盃3杯に、生姜のおろし汁をその1割加え、純正醤油を盃1杯半~2杯加え、熱い番茶を400CC(約2合)を注ぐ。

第二大根湯(利尿作用)
大根のおろし汁盃1杯と、薄湯(ゆざまし)盃2杯の割合で混ぜたものを、一度サッと煮立てて、それに塩を2%加える。

椎茸大根スープ(高血圧に使用)
大根の輪切り(大きさによって1~3cm)を2枚、干し椎茸5~6個を1Lの水に入れ、水のうちから3~40分煮て、醤油で味付けしたスープにし、丼2杯ほど飲む。
※これを行う場合、動物性食品を一切取らないようにすることが大事で、心臓に疾患のある人は禁じる。

生姜温湿布
用意するもの・・・ひね生姜400g、大きな広口鍋、厚めのタオルまたはバスタオル3枚、ガーゼ。

作り方
1、ひね生姜をおろし金でおろし、ガーゼゆ包み、紐か輪ゴムで止める。
2、鍋に3Lの水を充分に沸騰させる。火を止めて、おろし生姜を包み込んだガーゼの「てるてる坊主」を湯の中に浸して、生姜の汁を絞り出す。

養生法(手当法)
1、厚手のタオル1枚を縦に細く折り、その両端をもってタオルの真ん中あたりを緩ませ、生姜湯を染み込ませ、両端をつかんだままタオルをひねり、湯を絞る。
2、絞ったタオルを患部に直接乗せる。
3、1枚目を乗せ終わったら、すぐ2枚目のタオルを先ほどと同様に生姜湯に浸して絞り、1枚目の上に重ねて乗せる。
4、2枚のタオルが冷めないようにする為、3枚目のタオルは湯につけずに乾いたまま、カバーとしておおう。

ご予約はこちら

当院は完全予約制です。
ご予約はお電話かWEB予約システムよりお願い致します。。

ページトップへ戻る